Web上でプライスを調べる
2004年1月2日機を見て作成

 
 通常カードの価格を調べるときはBeckettという米国製の雑誌で調べるものなのですが… インターネット上で無料で価格を調べる方法があることをご存知でしょうか?


 知っている人は「何を今更」と言われるかもしれませんが、熟練の人達でも知らない人がいるというのを以前知り、ならば口コミで広がるのを待つより広く紹介してしまおうと、このページを書くに至りました。

 それでは実際にやってみましょう!
まずはベケットのHP⇒コチラに移動してください
(出来たら右クリック⇒新しいウィンドウで開く、で)




移動して上の画面になったら、ビンスとイチローの下にある@「Find Your Card」を押してください。「Type a Player Name」の欄は空欄で大丈夫です。





こちらのページに移動したでしょうか? 次に上のカコミの部分に必要事項を記入します。

APlayers Name・・・選手の名前です。ファーストネームなど一部分でも構いませんが短すぎると特定されません。

BChoose Sports・・・スポーツを選択します。この場合はバスケの欄をチェック。

CSet Year・・・カードが発行された年数を記入します。この場合「93」や「94」のように略さず、「2003」のように書いてください。勿論半角英数での記入になります。

DSet Name・・・会社名、ブランド名、シリーズ名などを記入してください。例えば「Topps」や「SPx」、「Autographics」などです。

以上は別に全てを記入する必要は無く、例えば名前だけの記入でも大丈夫です。

必要事項の記入が終わったら青いカコミの「Search」のボタンを押してください。すると調べたいカードの一覧がズラッと出てくるので、お好みのカードをクリックするとプライスを調べることが出来ます。


☆ポイント☆

その1、このサービスは無料のお試しサービスですので連続してカードを調べることが出来ないという制限があります。一度プライスを調べたら右の「Search Again」のボタンを押して上記Aの手順へ戻るか、一度ページを閉じて再びベケットのHPのTOPから入るか(手順@から)をしなければなりません。

その2、上でも書きましたがこのサービスはあくまでお試しサービスですので、永続的なものではありません。また使用にも制限があるのでイライラすることもあるでしょう。そんな方には有料サービスもあります。使用制限が無くなる他に、人より早く次号のプライスを知るなど特典があるようです。気が向いたら是非。

その3、選手の名前を書く欄にのみ記入すると、なんと瞬時にしてその選手のチェックリストが作成されます。マイナーすぎて省略されているカードもありますが。収集選手のリストを作るときに参考になります。是非!
inserted by FC2 system